見ず知らずの人の遺言で遺産を相続?:​ドラマ「遺産相続弁護士 丸井華」にみる、法律豆知識​

見知らぬ人から、突然遺産が…

遺産相続専門の弁護士・柿崎の事務所「ラストリクエスト」で働く新米弁護士の丸井華。柿崎が留守の事務所へ「身内でもない、知人でもないお婆さんから、遺言で1000万円の遺産を相続することになった」という男性・杉本健斗が相談に訪れました。健斗は若いイケメン。おまけに柿崎が不在のため、報酬も自分の懐に入れてしまおうと、華ははりきります。

健斗は、2,3ヶ月前に弁護士に呼び出されて渡されたという遺言状を、華に見せます。その遺言状には「杉本健斗に、多田八重子の有する一切の財産を包括して遺贈する」と書かれていました。

遺書

1000万円もの財産を、見ず知らずの赤の他人からもらってもいいものかと迷う健斗に、華は親族からの苦情はないかと問いかけます。「身寄りのいない人だそうで。」と健斗。「じゃあ、問題ないですね。もらっちゃいましょう。」と返答する華に、「なぜ見知らぬ僕に大金を遺したのか、理由を知りたいんです。弁護士さんも詳しい理由はまだわからないって。」と健斗はこたえます。

遺産の割合を指示して遺贈する「包括遺贈」とは

たとえば「生前使用していた車を○○に」といったように、特定の財産を示して遺贈するのではなく、「遺産の全部」や、「遺産総額の1/3」など、包括的に割合を示して贈る遺贈のことを包括遺贈といいます。

包括遺贈を受ける受遺者は相続人ではありませんが、民法で包括受遺者は相続人と同一の権利義務を有すと規定されています。

そのため相続の放棄の場合と同様に、自分が包括遺贈者であることを知った日から3ヵ月以内に、家庭裁判所へ放棄の手続きをすることが必要になります。

八重子が依頼した弁護士からの書類の日付から、今日中に相続放棄をするかしないか決めなくてはならないと知った華と健斗。迷う健斗に「安心して下さい。頂きましょう1000万。今日中に理由がわかればいいんですよね?おまかせあれ。」と、華は請け合います。

相続人と包括受遺者の違いは?

民法では相続人と同様の権利義務を有すると規定される包括受遺者ですが、相続人とは取り扱いが異なることになる状況がいくつかあります。

包括受遺者と相続人の違い

  • 代襲が認められない
  • 遺留分がない
  • 保険金受取人として 「相続人」 という指定がなされている場合、 包括受遺者は、 この「相続人」 には含まれません。
  • 相続税の2割加算の対象となる
  • 不動産の相続の際、相続人は相続の登記がされていなくても第三者にそれを主張できますが、包括受遺者は登記がない限り、第三者にそれを主張することができません。

遺言者より先に相続人が亡くなった場合、相続人の子供や孫が代襲して相続人の地位を引き継ぐことになります。(遺言者の兄弟姉妹が相続人になったときは、その子である甥や姪までが代襲の範囲になります。)

しかし包括受遺者の場合は、その子に権利が代襲されるということはありません。包括受遺者が先に亡くなった場合は、その遺贈分は相続人のものとなります。

ドラマでは、八重子には相続人も身寄りもいないということだったので、先に健斗が亡くなっていたとしたら、財産は最終的に国庫に帰属することになります。

もし八重子がそのような場合を想定して、「国庫に帰属するよりも健斗の家族に遺産を譲りたい」と考えるのであれば、あらかじめ遺言に「健斗が亡くなっていた場合はその相続人に遺贈する」などの内容を記載しておけばよいことになります。

民法に「遺言者がその遺言に別段の意思を表示したときは、その意思に従う」との記載があるからです。

包括遺贈を受ける前に、気を付けたい点とは

遺産を贈られる理由を探そうとする華に、健人は心配そうに切り出します。
「気のせいかもしれませんが、このところ、怪しい男につきまとわれていて。もしかして、遺産相続のせいですかね?」

結局、怪しいと思われたつきまとい男は八重子の病院仲間で、亡くなる前に彼女から伝言をして欲しいと頼まれていた相手が健斗かどうか、見極めようとしていただけでした。

彼女の遺品の一部である本を目にした健斗は、八重子と会って話をした事があったことを思い出します。一人寂しそうに川べりに座っていた八重子に、健人は声をかけ、自身の著作をプレゼントしたことがあったのです。

八重子からの伝言は「最後に楽しい時間をありがとう。」
伝言を伝えにきた男性によると、必ずそれを伝えてくれと強く念をおされ、死ぬ間際まで、健斗の著作を大切そうに抱きかかえていたということでした。

理由がはっきりした健斗は、遺贈を受けることを決心しました。
「きっと、妻も産まれてくる子供も喜んでくれると思います。」イケメンとの夏の恋を期待した華の思惑は、見事に砕け散りました。

ところで健斗の場合、八重子が依頼をしていた弁護士から遺産の総額は1000万円程度だと伝えられていました。このように、遺産の内容がはっきりしている場合は良いのですが、そうではない場合に安易に包括遺贈を受けることには注意が必要です。

包括相続人は相続人と同様に、後から判明した思わぬ借金をも継がなくてはならなくなったり、連帯保証人の地位も受け継ぐことになって、後でその返済のために窮地に立たされたりする場合があります。もし、包括遺贈の話が舞い込んできたら、放棄ができる期限までに遺産の内容をよく調べて、受遺者になるか、放棄をするかを決めることが大切です。

遺産詐欺にもご注意を!

見ず知らずの人から遺産が贈られることになった、という連絡があった場合、詐欺の可能性もあるので、その点についても注意が必要です。

手続きに必要だからと、実印や印鑑証明を返送させてそれを犯罪等に利用されたり、手数料がかかるといって送金させるような手口の詐欺が実際に発生しています。

また、先に述べた「後から判明した借金や連帯保証人の地位も受け継がなくてはならない」こと悪用した詐欺もあります。

数百万円の遺産が手に入ると連絡があり、遺産を受け取ったところ、後から「実は数億もの借金があった」と連絡が入り、その返済義務を背負わされる、というものです。

相続人がおらず、借金の返済を受けられなくなった業者や個人が、偽造した遺言書で、存在も知らなかったような遠縁の親族や、赤の他人を包括受遺者に仕立てあげ、借金返済の義務を背負わせるために、数百万円を受け取らせ罠にかける、という場合があるので注意が必要です。

遺言書が偽造だと証明できる場合はいいのですが、そうでない場合は、ほおってほくと、3ヵ月が経過して単純承認したことになってしまい、財産だけでなく借金も背負わされることになるおそれがあります。

このように、知らない人から「遺産を貰える」という連絡が入った場合は、放置すると危険な場合もあります。あからさまに詐欺だと疑われる場合は警察に届け出ましょう。判断に困る場合は、安易に自己判断をせずに、弁護士に相談することをおすすめします。


スピンオフ【遺産相続弁護士 丸井華】
見逃し配信はコチラ(2016年8月25日午後11時58分まで)

http://cu.ntv.co.jp/kakizaki_maruihana/

※見逃し配信サイトを開くと、音が出ます。音を出したくないときにはサイトを開かないよう、ご注意ください。

相談先を探す


​この記事は 2016年08月24日 に公開されたのものです。

記事の正確性には細心の注意を払っておりますが、記事公開後の法改正やガイドラインの変更などの影響により、記事閲覧時における最新の情報とは異なる内容である可能性があります。

関連記事

隠し子の相続権とは:ドラマ「遺産相続弁護士 柿崎真一」にみる法律の豆知識

命が危機にさらされている時の特別な遺言「危急時遺言」 遺産相続専門の弁護士・柿崎真一は、リサイクルショップの店主・富沢から、......

化石

高価な化石を相続する:ドラマ「遺産相続弁護士 柿崎真一」にみる法律の豆知識

発掘された化石は誰のもの? 型破りな遺産相続専門の弁護士・柿崎真一(三上博史)と新米弁護士の丸井華が遺産相続をめぐる争いに決......

お腹の中の子どもの相続権とは?:ドラマ「遺産相続弁護士 柿崎真一」にみる法律の豆知識

お腹の子の相続権 丸井華の恩師である馬車道女子大学 法学部の桃山桃太郎教授は、生涯独身で、遠縁の親戚もいないまま亡くなりまし......

残された遺産が株式だった場合:ドラマ「遺産相続弁護士 柿崎真一」にみる法律の豆知識

遺言書を受け取ったら行うべきこととは? 藤堂ホールディングスの社長・藤堂宗次は、自らの死期が近い事を悟り、愛人の水谷美樹に遺......

​【有名人の相続トラブル】京都の紅茶王の婚外子、10年にも及ぶ泥沼の相続争い

​【有名人の相続トラブル】京都の紅茶王の婚外子、10年にも及ぶ泥沼の相続争い

残された遺産が少なすぎるのではないか 資産家の親をもつ相続遺産をめぐるトラブルで有名な一件。 京都の紅茶王と呼ばれた日本リ......